for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=続伸、6営業日続伸で過去最高値

    [17日 ロイター] - 欧州株式市場は6営業日続伸して取引を
終えた。好調な決算発表が、ガス価格の高騰がインフレ圧力になってい
ることへの懸念を上回り、STOXX欧州600種指数は過去
最高値で取引を終えた。
    米小売売上高が予想を上回ったのを背景に、16日の米株価が上昇
したことに続く動きとなった。
    リフィニティブの最新データによると、STOXX欧州600種上
場企業の第3・四半期利益は、前年同期から60.4%増の1036億
ユーロ(1172億ドル)となる見込みで、先週予想の60.7%から
低下した。
    ドイツのシーメンス傘下の医療機器会社、シーメンス・ヘルシニア
ーズは5.6%上昇。米同業バリアン・メディカル・システ
ムズを今年買収したことによるシナジー(相乗効果)目標を引き上げた
のが材料視された。
    スイスの高級ブランド、リシュモンは0.6%上昇し、5
営業日続伸して最高値を更新。証券会社による相次ぐ目標株価の引き上
げが好感された。
    欧州株は今週、小幅ながら上昇して過去最高値圏で推移している。
欧州での新型コロナウイルス感染再拡大やインフレへの懸念がある中で
も、好調な決算報告や経済回復の兆しが見られるのが買いを後押しして
いる。
    データによると、10月のユーロ圏のインフレ率は欧州中央銀行(
ECB)目標の2倍超に上昇。うち半分超は、エネルギー価格高騰が要
因だった。
    キャピタル・エコノミクスの欧州担当シニアエコノミスト、ジャッ
ク・アレン・レイノルズ氏は「10月のユーロ圏のインフレデータは、
(食品とエネルギーを除く)コア物価指数の上昇圧力が他の先進国に比
べて弱いことを裏付けている」とし、「サービスのインフレがさらに大
きく上昇するとは考えていないが、短期的には仕入れコストの高さがモ
ノの価格上昇を押し上げるだろう」と述べた。
    STOXX欧州600種旅行・娯楽関連株指数は1.70
%下落。スウェーデンのオンラインゲーム会社、エボリューション<EVO
G.ST>が5.0%下げたのが重しとなった。
    
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    489.95    +0.68  +0.14     489.27          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1897.12    +3.68  +0.19    1893.44          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   4400.81    -0.68  -0.02    4401.49  <.STOXX50E
 種                                                         >
 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up