for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=続落、ヘルスケア銘柄と銀行株が下落

    [12日 ロイター] - 欧州株式市場は続落して取引を終えた。
ドイツ銀行と独コメルツ銀行が売られ、ヘルスケア株も下落したのが相
場を押し下げた。
    ロシアとウクライナの戦争の影響、米連邦準備理事会(FRB)に
よるインフレ抑制のための積極的な利上げ、中国での新型コロナウイル
ス感染者数の増加が懸念された。
    米国の消費者物価指数(CPI)は3月の上昇率が大方の予想の範
囲内となり、米国債の利回りは低下した。
    STOXX欧州600種ヘルスケア株指数が1.76%安
。銀行株指数 も1.61%下げた。
    ドイツ銀行、独コメルツ銀行はそれぞれ9.
4%、8.5%下落。非公開の投資家が株式を5%超売却したことが嫌
気された。
    ハーグリーブス・ランズダウンのシニア投資・市場アナリスト、ス
ザンナ・ストリーター氏は「インフレ圧力高進の懸念と、生活費圧迫の
中で消費者信頼感低下の兆候が高まっている。意気消沈したムードが欧
州株の打撃となった」と指摘。「ウクライナ紛争が長期化して商品価格
は既に高騰している。ロシアへの制裁はさらに強化されると予想され、
欧州連合(EU)はロシア産石油禁輸に合意する方向に近づいていると
思われる」とし、それに伴う供給不安が原油価格を押し上げているとも
指摘した。
    STOXX欧州600種石油・ガス株指数は1.34%上
昇。11日に1バレル=100ドルを割り込んだ原油価格が上昇に転じ
、買いを後押しした。
    イタリアの航空防衛大手レオナルドは2.7%上昇。ド
イツ銀行が、レオナルドの主要市場で防衛費が増えるとの予想から「買
い」に格上げしたことが材料視された。
 <株式指数>               終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                       終値  
 STOXX欧州600種   456.65    -1.61  -0.35     458.26          
 FTSEユーロファース  1787.49    -7.24  -0.40    1794.73          
 ト300種                                                  
 ユーロSTOXX50種  3831.47    -8.15  -0.21    3839.62  <.STOXX50E
                                                             >
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up