March 23, 2018 / 8:57 PM / 9 months ago

欧州株式市場=続落、米中貿易紛争懸念高まる

    [ロンドン/ミラノ 23日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    365.82    -3.33  -0.90     369.15          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1430.45   -13.82  -0.96    1444.27          
 スト300種                                               
 DJユーロSTOXX   3298.07   -50.12  -1.50    3348.19  <.STOXX50E
 50種                                                     >
    
    欧州株式市場は続落して取引を終えた。トランプ米大統領が、最大600億ドル規模
の中国製品に制裁関税を課すと決定したことで、貿易紛争への懸念が高まった。
    中国は米国の輸入制限措置を受け、最大30億ドルの米国製品に関税を課すとした。
    貿易紛争への懸念が高まる中、ほとんどの部門がマイナス圏で取引された。STOX
X欧州600種指数は2017年2月以来の安値に落ち込んだ。輸出銘柄が多い
ドイツのクセトラDAX指数は1.77%低下した。
    自動車や資源などの景気循環株が軟調だった。
    一方、世界の貿易情勢に影響を受けにくいとみなされるディフェンシブ銘柄は値を上
げた。電力株指数は0.06%、通信株指数は0.17%それぞれ上昇し
た。
    英金属大手ポリメタルと産金大手のランドゴールド・リソーシズ、
金・銀生産のフレスニロは0.8%から4.2%上昇した。比較的安全な資産で
ある金の需要が増える中、金が値を上げたことが買い材料となった。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below