April 25, 2018 / 6:37 PM / 6 months ago

欧州株式市場=続落、米国債利回り上昇で

    [ロンドン 25日 ロイター] -    
 <株式指数>                  終値    前日比      %  前営業日終  コード
                                                               値  
 STOXX欧州600種      380.17     -2.94   -0.77      383.11          
 FTSEユーロファースト   1491.73    -11.29   -0.75     1503.02          
 300種                                                          
 DJユーロSTOXX50   3485.83    -25.05   -0.71     3510.88             
 種                                                                
    
    欧州株式市場は続落して取引を終えた。米国債利回りが上昇したことで株式が投資対
象として見劣りした。
    米10年債利回りは24日、節目の3%をつけた。
    金属の値下がりを受けSTOXX欧州600種資源株指数は1.79%低下
。アルミニウムはこの日、5日続落した。
    米重機メーカーのキャタピラーなど米大手企業は、利益がピークを迎えたこ
とを示唆しており、投資家は慎重な姿勢を構えている。キャタピラーは、原材料費の増大
で価格支配力が低下すると表明。トランプ米大統領による鉄鋼の輸入制限措置で重機産業
の鉄鋼コストが3月までの四半期で約5%上昇したと指摘した。キャタピラーの動向を受
け欧州株式市場でも同業銘柄が連れ安となった。
    一方、フランスの高級ブランドグループ、ケリングは4.6%上昇した。
取引時間中は過去最高値をつけた。傘下ブランドのグッチがけん引し、第1・四半期決算
が好調だった。
    クレディ・スイスは3.6%高だった。第1・四半期利益が市場予想を上回
った。
    欧州の半導体大手STマイクロエレクトロニクスは2.9%上昇。下半期の
スマートフォン向け製品の需要について、楽観的な見通しを示した。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below