January 31, 2020 / 6:29 PM / 23 days ago

欧州株式市場=続落、英伊で新型コロナウイルスの感染者確認

    [31日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    410.71    -4.45  -1.07    415.16          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1604.59   -17.67  -1.09   1622.26          
 スト300種                                              
 ユーロSTOXX50   3640.91   -49.87  -1.35   3690.78  <.STOXX50
 種                                                        E>
 
        
    欧州株式市場は続落して取引を終えた。英国とイタリアで初めて新型コロナウイルス
の感染者が確認されたほか、ユーロ圏の軟調な指標が売り材料となった。
    英国のFTSE100種総合株価指数はは1.30%、イタリアの主要株価
FTSE・MIB指数は2.29%それぞれ下落した。両国で2件ずつ感染者が
出た。
    新型コロナウイルスの感染は主に中国に集中しているが、世界各国が感染拡大の予防
対策を急いでいる。渡航制限や供給網の混乱を受け、エコノミストはコロナウイルスによ
る景気への打撃の規模を再考している。
    感染拡大が悪化した場合、原材料の主要消費国である中国経済が低迷するとの見方か
らSTOXX欧州600種資源株指数は1.64%下落した。
    中国行きの便を中止する航空会社が増える中、STOXX欧州600種旅行・娯楽関
連株指数は0.69%下落した。
    軟調な指標も相場の重しだった。第4・四半期のユーロ圏域内総生産(GDP)は市
場予想を下回った。フランスとイタリアのGDPが予想外にマイナスに転じたことが主な
抑制要因だった。
    1月のユーロ圏消費者物価指数(HICP)はコア指数が前月から鈍化した。欧州中
央銀行(ECB)にとって懸念材料だ。
    スペインの銀行バンコ・サバデルは13.9%急落。19年第4・四半期
決算で損失を出したことが嫌気された。
    こうした中、フランスに拠点を置くヘルスケア企業ノバシーは81.1%
急騰。新型コロナウイルスに対する新たな分子検査を開始したとの発表が好感された。
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below