December 6, 2018 / 6:40 PM / 5 days ago

欧州株式市場=続落、華為CFO逮捕で米中対立に懸念

    [ロンドン 6日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    343.31   -10.96  -3.09    354.27          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1353.95   -43.04  -3.08   1396.99          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3045.94  -104.33  -3.31   3150.27  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
        
    欧州株式市場は続落して取引を終えた。中国の通信大手、華為技術(ファーウェイ)
の最高財務責任者(CFO)がイランへの制裁に違反した疑いで、米国の要請によりカナ
ダで逮捕されたことを受け、米中貿易戦争への懸念が再燃した。
    STOXX欧州600種指数は2016年12月以来の安値をつけた。
    自動車・部品株指数は4.15%低下し、部門別で最も大幅に落ち込んだ。
16年7月以来の安値をつけた。
    テクノロジー株指数は2.89%低下。ファーウェイへの供給業者STマイ
クロエレクトロニクスは6.0%下落した。一方、ファーウェイの競合であるエ
リクソンは1.8%上昇した。
    石油・ガス株指数は3.73%低下した。石油輸出国機構(OPEC)総会
で産油量が決まらなかったことで原油が値下がりした。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below