July 11, 2019 / 7:03 PM / 10 days ago

欧州株式市場=続落、製薬株などが下落

    [11日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    386.70    -0.45  -0.12    387.15          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1523.40    -2.03  -0.13   1525.43          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3496.73    -4.79  -0.14   3501.52  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
        
    欧州株式市場は約2週間ぶりの安値に続落して取引を終えた。米政権が高額な医薬品
への新たな対策を打つ可能性が懸念され、製薬株が値を下げた。
    序盤は、パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長のハト派的な発言で相場が上がっ
たが、米政権が医療費削減に向けた計画を撤回したことでマイナス圏に転じた。
    製薬のノボノルディスクとUCB、アストラゼネカ、ロ
シュは全て2%前後の値下がり。STOXX欧州600種ヘルスケア指数
は0.69%低下した。
    自動車・部品株指数は0.59%下落した。小型の自動車・同部品メーカー
が相次いで軟調な見通しを示したことで主要株ではフランスの自動車部品メーカーのバレ
オやドイツの同業コンチネンタルが売られた。バンク・オブ・アメリ
カ・メリル・リンチ(BAML)が投資家向けのメモで、広範囲に及ぶ自動車産業の生産
の落ち込みについて、近いうちに著しく持ち直す可能性は低いと指摘した。
    一方、銀行株指数は0.29%上昇。銀行株が多いイタリアの主要株価FT
SE・MIB指数やスペインのIBEX指数が上昇した。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below