April 25, 2019 / 6:11 PM / 25 days ago

欧州株式市場=続落、軟調な決算と世界経済減速懸念で

    [25日 ロイター] - 

 <株式指数>               終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                       終値  
 STOXX欧州600種   390.15    -0.83  -0.21     390.98          
 FTSEユーロファース  1533.67    -2.33  -0.15    1536.00          
 ト300種                                                  
 DJユーロSTOXX5  3491.92   -10.71  -0.31    3502.63  <.STOXX50E
 0種                                                        >
 
        
    欧州株式市場は続落して取引を終えた。軟調な決算や世界経済減速への懸念が相場の
重しとなった。
    世界経済減速への懸念が高まる材料として、韓国の第1・四半期国内総生産(GDP
)が予想に反して落ち込んだ。また中国当局者は、経済成長が圧迫されている状態が長引
いていると発言した。前日はドイツが期待外れの業況指数を発表し、ユーロ圏の経済見通
しを巡る懸念が高まった。
    フィンランドの通信機器大手ノキアは9.0%下落し、STOXX欧州6
00種指数の最大の重しとなった。四半期決算で予想外に損失を出したことが嫌
気された。ノキアが重しとなりテクノロジー株指数は0.69%低下した。
    銀行株指数は0.60%低下した。四半期利益が10%減となった英銀大手
のバークレイズが3.6%安となった。厳しい市況の中、投資銀行部門の業績が
振るわなかった。スウェーデンの銀行大手スウェドバンクは1.4%安だった
。四半期利益は市場予想を上回ったものの、過去の資金洗浄(マネーロンダリング)対策
が不十分だったことを認めた。
    一方、 スイスの金融大手UBSは1.2%上昇した。第1・四半期決算が
市場予想を上回ったことが好感された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below