July 8, 2020 / 6:29 PM / a month ago

欧州株式市場=続落、HSBCとノキア売られる

    [8日 ロイター] -        
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 STOXX欧州600種     366.48    -2.48  -0.67     368.96          
 FTSEユーロファース    1428.42    -8.68  -0.60    1437.10          
 ト300種                                                    
 ユーロSTOXX50種    3286.09   -35.47  -1.07    3321.56  <.STOXX50E
                                                               >
 
        
    欧州株式市場は続落して取引を終えた。英金融大手HSBCホールディングス<HSBA.
L>とフィンランドの通信機器大手ノキアが売られ、全体水準を押し下げた。
    HSBCは2.9%安だった。トランプ米大統領の一部のアドバイザーが、香港ドル
の米ドル連動(ペッグ)制を弱体化させる案を検討していたとする報道が材料視された。
香港の銀行による米ドル購入を制限する可能性があることから、アジア市場で大きく事業
展開するHSBCの売り材料となった。
    ノキアは8.1%下落した。主要顧客である米通信大手ベライゾン・コミュニケーシ
ョンズとの取り引きがなくなる可能性が不安視された。JPモルガンはノキアの投
資判断を「ニュートラル」に引き下げた。
    一方、デンマークの電力大手オーステッドは4.8%上昇した。台湾積
体電路製造(TSMC)と再生可能エネルギーに関する世界最大規模の提携を
結んだことが好感された。
    英国ではスナク財務相が追加で300億ポンド(380億ドル)の対策を発表した。
一時帰休となった従業員の復帰支援のほか、接客産業に対する付加価値税率の引き下げな
どを含む。英国の国内銘柄の押し上げ要因となった。
    
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below