April 12, 2019 / 6:52 PM / in 6 months

欧州株式市場=3日続伸、銀行と自動車株買われる

    [12日 ロイター] - 
 <株式指数>                 終値   前日比      %   前営業日  コード
                                                          終値  
 STOXX欧州600種     387.53    +0.62   +0.16     386.91          
 FTSEユーロファース    1523.40    +2.18   +0.14    1521.22          
 ト300種                                                     
 DJユーロSTOXX5    3447.83   +12.49   +0.36    3435.34  <.STOXX50E
 0種                                                           >
     
    欧州株式市場は3日続伸して取引を終えた。銀行と自動車株が買わ
れ全体水準を押し上げた。
    米国の銀行大手JPモルガン・チェースの四半期利益が市
場予想を上回ったことで銀行株が連れ高となった。JPモルガンの決算
を受け、世界経済鈍化が銀行の業績の重しとなるとの懸念が和らいだ。
    スタンダード・チャータード(スタンチャート)とドイツ
銀行、BNPパリバ、クレディ・スイス
などが値を上げ、STOXX欧州600種銀行株指数は1.9
2%上昇した。5カ月ぶりの高水準をつけた。金融大手HSBC<HSBA.
L>は1.1%高で、相場全体の大きな押上げ要因となった。HSBCは
英国の欧州連合(EU)離脱に対応するため、これまでにパリへそれほ
ど人員を移動させていないと発言した。イタリアの銀行大手ウニクレデ
ィトは4.2%高だった。
    自動車・部品株指数は1.97%上昇した。自動車大手の
BMWとダイムラー、フィアット・クライスラー
・オートモービルズ(FCA)は全て2.2%以上の値上が
りとなった。
    米国が欧州車に関税を課すと主張していることについて、こうした
動きは世界経済にとって現在の米中貿易摩擦よりも大きな打撃となると
の声が上がる中、BAMLのアナリストらは米国が行動に移していない
ことを指摘した。「先に進むことを躊躇しているのは、自動車関税は非
常に批判される上、株式相場にとって大きな打撃となるからだろう」と
した。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below