Reuters logo
残高増の銀行カードローン、金融庁が実態把握へ検査=麻生金融相
2017年9月1日 / 03:20 / 23日前

残高増の銀行カードローン、金融庁が実態把握へ検査=麻生金融相

[東京 1日 ロイター] - 麻生太郎金融担当相は1日の閣議後会見で、足元で残高が増えている銀行カードローンについて、金融庁が実態把握のために検査を行なうと発表した。専用ホットラインで利用者からの情報も受け付け、カードローンに関する業務運営の適正化、審査の厳格化を促す。

日銀によると、国内銀行の6月末時点のカードローン貸出残高は前年同期比8.6%増の5兆6793億円で、1998年以来19年ぶりの高水準となった。銀行カードローンは貸金業法の総量規制の対象外で、多重債務の温床になるとして政界や法曹界から規制の導入を求める声が出ている。

麻生金融相は会見で「(総量規制まで議論が)詰まっている段階ではない」と述べた。まずはカードローンの使い道など詳しく実態を調べ、調査を踏まえて規制が必要か検討するという。

和田崇彦

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below