December 12, 2019 / 11:49 PM / 3 months ago

為替こうみる:ドル年初来高値更新なら112円台が視野に=みずほ証 山本氏

[東京 13日 ロイター] -

<みずほ証券 チーフ為替ストラテジスト ⼭本雅⽂氏>

金融市場の2大リスク要因だった米中貿易交渉の「第1段階」合意と追加関税の発動延期、英保守党の過半数議席獲得がほぼ確定した。来年1月末のEU離脱を巡る不透明感が後退し、中国人民元や豪ドル、ポンドに上昇圧力がかかるだけではなく、投資家のリスクテイク姿勢が強まることで、円安圧力もさらに高まるだろう。

ドルは12月2日の直近高値109.73円を上抜けると、上値めどは4月24日に付けた年初来高値112.40円となる。

ただ、ポンドはこれまで保守党の過半数議席獲得を事前に織り込む形で上昇してきたことから、今後は利益確定の売りが優勢となってくるリスクに注意が必要だ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below