Reuters logo
為替こうみる:目先の材料に乏しい全人代、外部リスクには要注意=BBH 村田氏
2017年3月6日 / 02:05 / 9ヶ月後

為替こうみる:目先の材料に乏しい全人代、外部リスクには要注意=BBH 村田氏

[東京 6日 ロイター] -

<ブラウン・ブラザーズ・ハリマン 通貨ストラテジスト 村田雅志氏>

5日開幕の全国人民代表大会(全人代)では、目先の相場を動かしそうな材料は見当たらなかった。軍事を含む外交面では先行き不透明感の高まりを感じさせる内容だったが、経済に関しては当初に見込まれていたものに近く、金融市場での織り込みは進みにくいと思われる。

2017年の国内総生産(GDP)成長率目標は、前年の6.5―7%を、6.5%前後へと引き下げた。「前後」という言い回しは景気減速を受け入れる可能性を示唆したと思われ、長い目で見れば人民元売りにつながるかもしれない。

「新常態(ニューノーマル)」路線に大きな変更はなさそうだ。構造改革や過剰債務問題への取り組みは中長期的なテーマとしては興味深いが、短期の視点からはクリティカルな材料にはならない。性急過ぎず、段階を踏みながらの経済スローダウンならポジティブと見ることもできる。

もっとも、中国政府が景気を都合良くコントロールできるかは不透明だ。米景気の行方に加え、米利上げペースの先行きを踏まえた資金流出の動き、貿易不均衡是正を主張するトランプ米政権からの政治圧力など、外部リスクは多いため注意が必要だろう。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below