July 2, 2018 / 8:34 PM / 20 days ago

独CSU党首が辞意撤回、メルケル首相率いるCDUと移民問題で合意

[ベルリン 2日 ロイター] - 独連立政権の一角を占めるキリスト教社会同盟(CSU)の党首であるゼーホーファー内相は2日、メルケル首相率いるキリスト教民主同盟(CDU)との協議を受け、CSU党首と内相を辞任する意向を撤回した。

ゼーホーファー氏はベルリンのCDU本部を出る際に記者団に対し「CDUと集中的な協議を行い、オーストリアとの国境で不法移民を将来的に食い止めるための方法について合意した」と述べた。

CSU関係筋は1日、ゼーホーファー氏がCSU党首と内相を辞任する意向を党の会合で表明したと明らかにしていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below