December 27, 2017 / 5:23 PM / 6 months ago

米ロ外相、北朝鮮問題巡る外交努力の継続で一致=米国務省報道官

[ワシントン 27日 ロイター] - 米国のティラーソン国務長官とロシアのラブロフ外相は電話会談を行い、北朝鮮の核開発問題に対処するために外交努力を継続することで一致した。米国務省報道官が27日、明らかにした。

電話会談は26日に実施。両氏は米ロ両国は核保有国としての北朝鮮は容認できないとの姿勢も確認した。このほか、ウクライナ東部で続く紛争やシリア問題などについても協議した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below