May 3, 2019 / 5:05 PM / 21 days ago

米ロ、新核協定の可能性を協議 首脳が電話会談

[ワシントン 3日 ロイター] - トランプ米大統領は3日、ロシアのプーチン大統領と電話会談を行い、新たな核協定のほか、北朝鮮の非核化問題やベネズエラ情勢などについて協議した。

ホワイトハウスのサンダース報道官によると、両首脳は1時間以上にわたり会談。米ロに加え中国が参加する新たな核協定の締結、もしくは米ロ間の戦略的な核条約の延長について協議した。

このほか、米大統領選へのロシア介入疑惑を巡るモラー特別検察官の報告書についても、捜査が終了したとの文脈で簡単な言及があった。また、北朝鮮問題のほか、ウクライナとベネズエラの情勢についても協議した。

サンダース報道官は「全般的に前向きな会談だった」としている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below