for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米上院委トップら、トルコがS400購入推進すれば制裁科すと警告

[ワシントン 9日 ロイター] - 米上院の外交委員会と軍事委員会の両トップは9日付の米紙の意見欄で、トルコがロシア製地対空ミサイルシステム「S400」を購入する計画を推進した場合、厳しい制裁を科される可能性があると警告し、立法府としてさらなる措置を取る構えを示した。

外交委のリッシュ委員長とメネンデス民主党委員、軍事委のインホフ委員長とリード民主党委員はニューヨーク・タイムズ(NYT)紙の意見欄で「年末までにトルコは最新鋭戦闘機F35かロシア製S400を導入することになる。両方はあり得ない」と指摘した。

委員会トップとしてリッシュ、インホフ両氏は外国への軍事装備品の大型売却案件を「停止」する権限があり、トルコがS400購入を強行した場合の制裁措置を含む法案作成でも大きな役割を果たし得る。

委員長らはトルコがS400を購入した場合に発動する制裁について、「トルコ経済に大きな打撃を与え、国際市場を混乱させ、外国からの直接投資を遠ざけ、トルコの航空宇宙・軍事業界を停滞させることになる」と警告した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up