for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米中通商協議、現路線は「実現難し過ぎる」公算=米大統領

5月23日、トランプ米大統領は米中通商協議について、現在の路線は「実現が難し過ぎ」、いかなる取り決めにも「異なる構造」が必要となる可能性があるとし、新たな方向性がとられる公算があることを示唆した。写真は2016年6月、北京で(2018年 ロイター/Damir Sagolj )

[ワシントン 23日 ロイター] - トランプ米大統領は23日、米中通商協議について、現在の路線は「実現が難し過ぎ」、いかなる取り決めにも「異なる構造」が必要となる可能性があるとし、新たな方向性がとられる公算があることを示唆した。

トランプ大統領は早朝のツイッターへの投稿で「中国との通商協議は順調に進展しているが、実現のほか、妥結後の結果検証が難し過ぎ、最終的には異なる構造を利用する必要がある可能性がある」とした。ただ米政権が現在行われている協議で何を目指しているのかなど、詳細については明らかにしなかった。

ホワイトハウス当局者は、ツイート内容の説明要請には今のところ応じていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up