September 5, 2019 / 2:39 AM / 12 days ago

米国防総省、米軍の家族向け施設の予算の一部を壁建設に転用

[ワシントン 4日 ロイター] - 米国防総省は4日、メキシコ国境の壁建設に充てるため、米軍関係者の家族のための学校やデイケア施設を含む計127のプロジェクトの予算のうち36億ドル分を転用する方針を明らかにした。

日本やドイツなど海外に駐留する米軍関係者の子ども向けの学校も対象となる。

トランプ政権は壁建設費について議会の承認が得られないことから、2月に国家非常事態を宣言して既に割り当てられた予算の使途を変更して建設費を捻出することを可能にした。国防総省は3月に国防予算から転用が可能なプロジェクトの一覧を議会に提出していた。

同省の高官はブリーフィングで、予算転用による資金不足を穴埋めするために議会や海外の同盟諸国と緊密に協力していると表明。ただ、穴埋めができるという保証はないとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below