December 24, 2018 / 2:09 PM / a month ago

米国防長官、シリア撤退命令に署名=報道官

[ワシントン 24日 ロイター] - マティス米国防長官はシリアから米軍を撤退させる命令に署名した。国防総省報道官が24日、明らかにした。

マティス長官は20日、来年2月に退任すると表明。前日にはトランプ大統領が側近の反対を押し切ってシリアからの米軍撤退を表明しており、外交政策を巡る大統領との見解の相違が背景にあったとみられる。

その後、トランプ大統領は23日にマティス長官の退任を2カ月前倒しし、1月1日付でシャナハン国防副長官を国防長官代行に充てる人事を発表。当局者によると、マティス氏が辞表の中で大統領の外交政策を暗に批判したことに怒りを募らせたという。

国防総省の報道官はロイターに対する電子メールで「シリア撤退の命令は署名された」と表明。ただ詳細については触れていない。

マティス長官はトランプ大統領に対し、シリアから軍隊を撤退させないよう助言していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below