June 12, 2018 / 9:52 AM / 2 months ago

米朝首脳会談こうみる:一定の信頼醸成が今回の成果=SMBC日興証 末澤氏

[東京 12日 ロイター] -

<SMBC日興証券 金融財政アナリスト 末澤豪謙氏>

一定の信頼醸成が今回の成果で、実効性の評価は今後の課題ということだ。初回の顔見せ的な対談だったとの印象を持った。共同声明も基本的には板門店宣言の焼き直しで、あまり踏み込んだ表明がなかった。

トランプ米大統領は中間選挙に向けて、北朝鮮問題を支持率浮揚に活用したい。一方で、北朝鮮にすれば、段階的な非核化を求めている。この意味では、双方が折り合った内容になった。

また、トランプ米大統領は「非核化には長い時間がかかる」と発言しており、今後どうなるかということに関しては、次の大統領選まで見る必要がありそうだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below