February 15, 2017 / 2:41 PM / a year ago

米短期金利先物、3月利上げ観測高まる 好調な米指標受け 

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 15日の米短期金利先物市場で、1月の米消費者物価指数(CPI)と米小売売上高が好調だったことを受け、連邦準備理事会(FRB)が利上げペースを加速させる可能性があるとの見方が強まった。

フェデラルファンド(FF)金利先物(3月限)は約2週間ぶりの水準に低下した。CMEグループのフェドウオッチによると、これはFRBが3月の連邦公開市場委員会(FOMC)で0.25%ポイントの利上げを決定する確率が27%であることを織り込む水準。前日終盤は18%だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below