May 21, 2019 / 8:42 PM / a month ago

米金融・債券市場=利回りやや上昇、ファーウェイ猶予措置でリスク選好回復

    [ニューヨーク 21日 ロイター] -   
                    米東部時間        価格    利回り  コード
 30年債(指標銘     16時22分   100*18.00   2.8470%             
 柄)                                                 
                    前営業日終   100*26.00   2.8350%             
                            値                        
 10年債(指標銘      16時22分    99*16.50   2.4299%             
 柄)                                                 
                    前営業日終    99*21.00   2.4140%             
                            値                        
 5年債(指標銘柄     16時21分   100*03.00   2.2297%            
 )                                                   
                    前営業日終   100*07.00   2.2030%             
                            値                        
 2年債(指標銘柄     16時21分    99*31.38   2.2600%            
 )                                                   
                    前営業日終   100*01.63   2.2230%             
                            値                        
 
                        清算値    前日終値  コード
 Tボンド先物6月     149*06.00   149*12.00        
 限                                         
 Tノート先物6月     124*04.50   124*09.00        
 限                                         
    
    米金融・債券市場では国債が売られ、利回りがやや上昇した。米政府が事実上の輸出
禁止規制を導入した中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)       に対する猶
予措置を発表したことで、米株価が上昇すると同時に、全般的なリスク選好度が回復した
ことが背景。    
    米政府は15日、ファーウェイが米政府の許可なく米国の重要な技術を購入すること
を禁止するとともに、国家安全保障を理由に米国の通信ネットワークから同社の製品を事
実上排除する措置を発表。]ただ、8月19日までの猶予措置を発表した。[
nL4N22X061]
    アナリストは、これにより米中の通商問題を巡る緊張の高まりに対する懸念が緩和し
たとしている。
    終盤の取引で10年債利回りは2.429%と、前日の2.414%か
ら上昇。一時は2.435%と、1週間ぶりの高水準を付けた。
    30年債利回りは2.843%と、2.835%から上昇。一時は2.
849%と、1週間ぶりの水準に上昇した。
    2年債利回りは2.26%と、2.223%から上昇した。一時は2週間
ぶりの水準に上昇した。
    この日は連邦準備理事会(FRB)当局者が、貿易戦争にもかかわらず米経済は想定
よりも安定していることを示唆。目先の利下げ観測が後退し、短期債の売りにつながった
。        
    ボストン地区連銀のローゼングレン総裁はニューヨークで行った講演で、通商を巡る
問題で一段と緩和的な金融政策が必要になるとは予想していないと発言。ソシエテ・ジェ
ネラル(ニューヨーク)の米金利戦略部門責任者、スバドラ・ラジャッパ氏は「利下げ観
測はやや後退した」とし、「10月までの利下げの確率は65%とみていたが、現在は5
0%まで低下した」と述べた。    
    この日発表の米経済指標では、全米リアルター協会(NAR)発表の4月の米中古住
宅販売戸数(季節調整済み)が年率換算で前月比0.4%減の519万戸と予想外に減少
。 これを受け、国債利回りが低下する場面もあった。         
    
    <ドル・スワップ・スプレッド>
                                  Last (bps)  Net Change (bps)
 U.S. 2-year dollar swap spread   5.25        -0.50
 U.S. 3-year dollar swap spread   3.75        -0.25
 U.S. 5-year dollar swap spread   0.50        -0.25
 U.S. 10-year dollar swap spread  -5.00       0.00
 U.S. 30-year dollar swap spread  -27.75      0.25
 
    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below