May 11, 2020 / 8:12 PM / 18 days ago

米金融・債券市場=利回り上昇、コロナ対応国債発行に注目

    [ボストン 11日 ロイター] -    
                    米東部時間        価格    利回り  コード
 30年債(指標銘     15時52分   113*29.00   1.4250%             
 柄)                                                 
                    前営業日終   115*00.00   1.3830%             
                            値                        
 10年債(指標銘      15時52分   107*13.00   0.7131%             
 柄)                                                 
                    前営業日終   107*23.00   0.6810%             
                            値                        
 5年債(指標銘柄     15時52分   100*03.50   0.3528%            
 )                                                   
                    前営業日終   100*08.00   0.3240%             
                            値                        
 2年債(指標銘柄     15時48分    99*28.63   0.1787%            
 )                                                   
                    前営業日終    99*30.50   0.1490%             
                            値                        
    
                        清算値    前日終値  コード
 Tボンド先物6月     178*16.00   179*22.00        
 限                                         
 Tノート先物6月     138*20.00   138*30.50        
 限                                         
        
    米金融・債券市場では国債利回りが総じて上昇した。市場では新型コロナウイルス感
染拡大を受けて政府が国債を発行して対応するとみられている。
    8日の取引では、米連邦準備理事会(FRB)もマイナス金利政策を導入する可能性
があるとの見方が台頭し、2年債利回りが過去最低水準を更新。この日は国債利回りは総
じて上昇し、午後の取引で10年債利回りは3.9ベーシスポイント(bp
)上昇の0.7195%となっている。    
    米国では4月に2050万人の雇用が失われるなど新型ウイルス感染拡大の甚大な影
響が出ているが、FRB当局者はこれまでもマイナス金利政策導入にはおおむね反対姿勢
を表明。この日はアトランタ地区連銀のボスティック総裁が、マイナス金利政策は「政策
ツールの中でも弱いものの1つ」との考えを示し、あまり支持していないと述べた。[nL4
N2CP547]    
    キャンター・フィッツジェラルドのアナリスト、ジャスティン・レデラー氏は、パウ
エルFRB議長も13日に行う講演で同様の見解を示す公算が大きいとの見方を示してい
る。    
    この日の米短期金融市場では、フェデラルファンド(FF)金利先物[0#FF:]が示す
マイナス金利発生の確率は8日時点よりも低下。金利見通しを反映しやすいとされる2年
債利回りは午後の取引で2.8bp上昇の0.1768%となっている。    
 
    2年債と10年債の利回り格差は54bpと、8日から約2bp拡大し
た。
    マニュライフ・インベストメント・マネジメント(ボストン)のシニア債券トレーダ
ー、マイケル・ロリツィオ氏は、FRBが近い将来に利上げは実施しないとの見方から短
期債が選好される傾向があったと指摘。「次回の利上げは2023年までないとの観測も
出ている」とし、「短期債は手軽な選好先になっている」と述べた。    
    財務省がこの日に実施した3年債入札は、最高落札利回りが0.230%、最高利回
り落札比率が29.24%。レデラー氏は入札結果について、「予想より若干力強かった
」と述べた。
    財務省は12日に320億ドルの10年債入札、13日に220億ドルの30年債入
札を実施する。    
    
    <ドル・スワップ・スプレッド>        
                                  Last (bps)  Net Change (bps)
 U.S. 2-year dollar swap spread   8.00        -1.75
 U.S. 3-year dollar swap spread   3.25        -1.00
 U.S. 5-year dollar swap spread   0.50        -1.25
 U.S. 10-year dollar swap spread  -5.25       -0.75
 U.S. 30-year dollar swap spread  -51.50      -1.25
 
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below