September 26, 2019 / 8:08 PM / 22 days ago

米金融・債券市場=利回り低下、ウクライナ疑惑巡る政治リスクで国債に買い

    [ニューヨーク 26日 ロイター] -        
                    米東部時間        価格    利回り  コード
 30年債(指標銘     15時56分   102*09.50   2.1454%             
 柄)                                                 
                    前営業日終   101*15.00   2.1830%             
                            値                        
 10年債(指標銘      15時56分    99*10.00   1.7008%             
 柄)                                                 
                    前営業日終    99*01.00   1.7320%             
                            値                        
 5年債(指標銘柄     15時56分    99*18.50   1.5881%            
 )                                                   
                    前営業日終    99*14.50   1.6140%             
                            値                        
 2年債(指標銘柄     15時56分    99*21.75   1.6635%            
 )                                                   
                    前営業日終    99*20.50   1.6830%             
                            値                        
    
                        清算値    前日終値  コード
 Tボンド先物12月    162*10.00   161*08.00        
 限                                         
 Tノート先物12月    130*09.00   129*30.50        
 限                                         
 

    米金融・債券市場では、トランプ大統領とウクライナのゼレンスキー大統領との会話
を巡る疑惑で政治リスクが高まっていることを背景に国債が買われ、利回りが低下した。
    トランプ大統領が来年の大統領選再選を視野にウクライナに圧力を掛けたとされる疑
惑を巡り米下院情報特別委員会はこの日、当局者による内部告発文書を公表した。内部告
発書はトランプ大統領がウクライナを米大統領選に介入させようとしたと指摘。「米国の
国家安全保障への脅威」との懸念を表明し、「緊急を要する懸案」に当たるとした。この
問題を巡っては主党のペロシ下院議長が24日、下院がトランプ大統領の弾劾に向けた正
式調査を開始すると表明している。
    米国MUFG証券(ニューヨーク)の金利ストラテジスト、ジョン・ハーマン氏は「
1年前の中間選挙で民主党が下院の過半数を握ってからトランプ大統領弾劾の話は出てい
た」とし、「下院各委員会のトップにとってトランプ氏弾劾は最終目標であることは周知
の事実で、今はその方向に向かって動いている」と指摘。こうした動きは経済に対する若
干の阻害要因になると同時に、市場ではリスク選好の後退につながると予想していると述
べた。    
    内部告発文書の公表を受け、長期債を中心に利回りが低下。終盤の取引で10年債U
S10YT=RR利回りは1.688%と、前日終盤の1.732%から低下した。30年債US
30YT=RR利回りは2.134%と、2.1835%から低下。2年債利回りは
1.653%と、1.683%から低下した。
    商務省発表の第2・四半期実質国内総生産(GDP)の確報値(季節調整済み)は年
率換算で改定なしの前期比2.0%増だった。ただ設備投資と企業利益が改定値から下方
改定された。    
    財務省が実施した320億ドルの7年債入札は堅調な需要を集め、応札倍率は2.4
9倍と、4月以来の高水準となった。    

    <ドル・スワップ・スプレッド>    
                                  Last (bps)  Net Change (bps)
 U.S. 2-year dollar swap spread   -1.00       0.75
 U.S. 3-year dollar swap spread   -3.25       0.75
 U.S. 5-year dollar swap spread   -7.25       0.00
 U.S. 10-year dollar swap spread  -12.75      0.50
 U.S. 30-year dollar swap spread  -43.00      1.00
 

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below