March 6, 2019 / 9:18 PM / 12 days ago

米金融・債券市場=利回り低下、株安・FRB当局者発言で

    [ニューヨーク 6日 ロイター] -    
                    米東部時間        価格    利回り  コード
 30年債(指標銘     16時03分    98*24.00   3.0640%             
 柄)                                                 
                    前営業日終    98*10.00   3.0870%             
                            値                        
 10年債(指標銘      16時02分    99*15.00   2.6861%             
 柄)                                                 
                    前営業日終    99*05.00   2.7220%             
                            値                        
 5年債(指標銘柄     16時03分    99*14.50   2.4924%            
 )                                                   
                    前営業日終    99*08.75   2.5310%             
                            値                        
 2年債(指標銘柄     16時03分    99*31.13   2.5141%            
 )                                                   
                    前営業日終    99*28.88   2.5510%             
                            値                        
   
                        清算値    前日終値  コード
 Tボンド先物3月     145*18.00   145*03.00        
 限                                         
 Tノート先物3月     121*30.00   121*22.00        
 限                                         
    
    米金融・債券市場では、株安を受け債券市場に資金がシフトしたこ
とで国債価格が上昇し、利回りが低下した。ニューヨーク連銀のウィリ
アムズ総裁の発言で近い将来の利上げ観測が一段と後退したことも利回
りが低下する要因となった。    
    この日は米株価が3日続落。DRWトレーディングの市場ストラテ
ジスト、ルー・ブライエン氏は「薄商いの中、株安が国債価格の押し上
げ要因の1つになったとみている」と述べた。経済協力開発機構(OE
CD)が2019年と20年の世界の経済成長率見通しをそれぞれ3.
3%、3.4%とし、昨年11月に続いて再び下方修正したことも株式
相場の重しになったとみられている。
    ソシエテ・ジェネラルの米金利戦略部門責任者、スバドラ・ラジャ
ッパ氏は「リスク資産の上昇は息切れしてきた」と指摘。ただ「欧州中
央銀行(ECB)理事会と米雇用統計の発表を控え、相場は膠着状態に
なっている」との見方も示した。
    NY連銀のウィリアムズ総裁はこの日の講演で、米経済の減速は必
ずしも懸念すべき要因ではなく、むしろ想定されるべき「新常態(ニュ
ーノーマル)」であるとの考えを表明。「堅調な労働市場や穏やかな成
長、目立ったインフレ圧力の兆候がない状態の中で、基本的な見通しは
非常に良好と言える」とし、今後の連邦準備理事会(FRB)の対応に
ついては「状況次第だ」とした。同総裁の発言はハト派的
と受け止められ、国債利回りの低下につながった。
    DRWトレーディングのブライエン氏は「ウィリアムズ総裁を含む
FRB当局者から、物価上昇は見られず、物価動向に基づくいかなる動
きも当面は必要ないとする発言が相次いでいることは、国債利回りの低
下要因となっている」と述べた。    
    終盤の取引で10年債利回りは3.2ベーシスポイン
ト(bp)低下の2.690%、30年債利回りは2.1
bp低下の3.066%、2年債利回りは3.3bp低下の
2.518%となっている。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below