June 27, 2019 / 7:20 PM / 23 days ago

米金融・債券市場=利回り低下、米中協議は難航との懸念で安全買い

    [ニューヨーク 27日 ロイター] - 
                    米東部時間        価格    利回り  コード
 30年債(指標銘     15時14分   107*08.00   2.5278%             
 柄)                                                 
                    前営業日終   106*14.50   2.5640%             
                            値                        
 10年債(指標銘      15時13分   103*08.00   2.0105%             
 柄)                                                 
                    前営業日終   102*29.00   2.0490%             
                            値                        
 5年債(指標銘柄     15時13分    99*29.50   1.7664%            
 )                                                   
                    前営業日終    99*23.25   1.8080%             
                            値                        
 2年債(指標銘柄     15時14分    99*24.63   1.7429%            
 )                                                   
                    前営業日終    99*22.38   1.7790%             
                            値                        
   
                        清算値    前日終値  コード
 Tボンド先物9月     155*23.00   154*31.00        
 限                                         
 Tノート先物9月     127*30.00   127*19.00        
 限                                         
 
    米金融・債券市場では、米中通商協議が想定よりも複雑化する可能
性があるとの見方から安全資産としての米債に対する需要が高まったこ
とで、国債利回りが低下(価格は上昇)した。    
    米中通商交渉を巡っては、香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポ
ストが27日、関係筋の話として、米中は28─29日の20カ国・地
域(G20)首脳会議(サミット)に合わせて開く首脳会談を前に、貿
易戦争の一時休戦で合意したと報道。これを受けオーバー
ナイトの取引で米国債利回りは上昇した。
    ただその後、中国商務省の報道官が中国に対する制裁措置は直ちに
解除される必要があると表明。中国は中国華為技術(ファーウェイ)[H
WT.UL]への米国技術売却禁止を撤回するよう要請するとの観測が出たこ
とで、米国債利回りは低下に転じた。   
    BMOキャピタル・マーケッツ(ニューヨーク)の米金利戦略部門
責任者、イアン・リンゲン氏は「米中首脳会談について当初は楽観的な
見方が出ていたが、実際は大幅に厳しいものになる可能性がある」と述
べた。
    ホワイトハウス報道官によると、トランプ大統領は中国の習近平国
家主席と大阪市で29日午前11時半に会談する。
    トランプ氏は26日、習主席との会談で通商合意を得ることは「可
能」としながらも、物別れに終われば中国製品に追加関税を発動する考
えを表明。この日は米国家経済会議(NEC)のカドロー
委員長が、中国との通商協議で前提条件は設定していないとしながらも
、米国は対中関税措置を発動させる可能性があると述べ、
米国債利回りの低下につながった。    
    米中貿易戦争が世界的な景気減速の一因と見なされる中、各国中央
銀行に対する緩和圧力は高まっており、米連邦準備理事会(FRB)は
来月の会合でほぼ確実に利下げに踏み切るとの見方が大勢となっている
。
    米財務省はこの日、320億ドルの7年債入札を実施。今週の総額
1130億ドルの国債入札を締めくくった。25日の400億ドルの2
年債入札は堅調だったが、26日の410億ドルの5年債入札はやや軟
調。この日の7年債入札は最高落札利回りが1.889%と、2016
年10月以来の低水準となった。    
    
    <ドル・スワップ・スプレッド>
                        LAST      Change
U.S. 2-year dollar swap spread             3.00     (+0.50)
U.S. 3-year dollar swap spread             0.50     (+1.25)
U.S. 5-year dollar swap spread            -2.50     (+0.50)
U.S. 10-year dollar swap spread           -6.50     (+0.75)
U.S. 30-year dollar swap spread          -33.75     (+0.25)    

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below