April 6, 2018 / 6:02 PM / 5 months ago

米FRB、インフレ制御に向け利上げ継続の必要=パウエル議長

[シカゴ 6日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は6日、FRBはインフレの制御に向け利上げを継続する必要がある公算が大きいとの見解を示した。

パウエル議長は就任後初めて行った経済見通しに関する講演で、労働市場は完全雇用に近づいているとみられ、インフレは向こう数カ月間で上向く公算が大きいとの認識を表明。「経済がおおむね現在の軌道で推移する限り、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を緩やかに引き上げていくことが目標達成に向け最善の道となる」と述べた。

また、米経済見通しに対するリスクは「おおむね均衡している」との見解も示した。

この日の講演では米中間の貿易を巡る緊張の高まりについては言及しなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below