August 12, 2019 / 2:08 PM / 11 days ago

米FRB、カウンターシクリカル資本バッファーの導入検討=WSJ

[12日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)当局者が景気後退時の信用収縮リスク低下につながるカウンターシクリカル資本バッファー(CCyB)の導入を検討している。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が12日、報じた。

報道によれば、CCyBの導入により、FRBは銀行に対し、損失吸収力のある資本を景気過熱時に積み上げる一方、景気低迷時には取り崩すよう求めることが可能になる。一般的には資産2500億ドル以上の銀行に適用され、JPモルガン・チェース、バンク・オブ・アメリカ、シティーグループなどが含まれるという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below