August 23, 2018 / 12:30 PM / a month ago

米FRB、年内あと2回の利上げが適切=カンザスシティー連銀総裁

[ジャクソンホール(米ワイオミング州) 23日 ロイター] - 米カンザスシティー地区連銀のジョージ総裁は、連邦準備理事会(FRB)は年内は一段の利上げを実施し、来年も利上げを継続する必要があるとの考えを示した。ただこうした計画は経済、金融情勢により変化する可能性もあると述べた。

同総裁は22日に録画されたブルームバーグテレビのインタビューで、「現在見られている状況に基づくと、(年内は)あと2回の利上げを実施することが適切となると考えている」とし、FRBが約3%の水準と見られている中立金利に向けて金利を引き上げる中、来年も数回の利上げを実施することが適切となるとの考えを示した。

同総裁はこのほかCNBCに対し、利回り曲線の形状は、確かにFRBの政策運営に影響を及ぼすとの見解も示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below