for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米FRB、翌日物レポ取引で750億ドルの資金供給

[ニューヨーク 24日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)傘下のニューヨーク連銀は24日、翌日物レポ取引を通じて750億ドルを市場に供給した。

このほか、期間14日のレポ取引を通じて300億ドルを供給した。

ニューヨーク連銀は20日、フェデラル・ファンド(FF)金利を誘導目標内に維持することを目的に、翌日物やターム物のレポオペ(債券を担保に資金を供給するオペ)を9月23日から10月10日にかけて行うと発表した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up