February 20, 2017 / 2:19 AM / a year ago

英住宅売却希望価格、2月として09年以来の低い伸び=ライトムーブ

[ロンドン 20日 ロイター] - 英不動産ウェブサイト、ライトムーブが20日発表した2月(2月11日までの1カ月間)の住宅売却希望価格は前月比2.0%上昇と、同月としては2009年以来の低い伸びとなった。

消費者物価の上昇や英国の欧州連合(EU)離脱計画を巡る懸念、融資基準の厳格化などが価格上昇の鈍化につながったとみられる。2月は通常、売却希望価格が5%程度上昇する。

前年比では2.3%上昇と、13年4月以来の低い伸びとなった。

ライトムーブのディレクター、マイルス・シップサイド氏は「生活費の上昇や融資基準の厳格化、ブレグジット(英EU離脱)を巡る不透明感から、買い手側の多くが、売り手の提示する価格を支払えないか支払うことに消極的になっているのかもしれない」と指摘した。

ただ、ライトムーブによると、1月に同社のウェブサイトのアクセス数は過去最高を記録しており、住宅購入への関心は依然として高いことが示された。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below