Reuters logo
英国、合意なしにEU離脱する用意ある=デービス担当相
2017年10月3日 / 22:55 / 16日後

英国、合意なしにEU離脱する用意ある=デービス担当相

[マンチェスター 3日 ロイター] - 英国のデービス欧州連合(EU)離脱担当相は3日、離脱交渉では好ましい合意を目指しているが、状況次第では合意なしに離脱する用意もあるとの立場を示した。交渉で誤りを犯せば英国民が多大な損失を被ることになると警告した。

デービス氏は与党・保守党の年次党大会で「交渉に関しては、われわれは良い結果を目指しており、それを達成できると見込んでいる。ただ、交渉の結果、英国が必要とする合意に到達しなかった場合は代替措置を講じる用意がある」と述べた。

「それが責任ある政府が行うべきことだ。そうでなければ、責任を放棄することになる」と語った。

EUの欧州議会はこの日、英国のEU離脱交渉ではこれまで十分な進展がないため、今月19─20日のEU首脳会議で英国との通商協議入りの判断を先送りするよう求める決議を採択した。

デービス氏は、交渉では、優先課題となっている英国在住のEU市民およびEU域内に住む英国民の権利でEU側と合意に近づいていると指摘。また、最大野党・労働党はブレグジット(英国のEU離脱)に関して明確な立場を示していないと批判した。

「これは想像できる最も複雑な交渉で、誤りを一つ犯せば納税者が数十億ポンドの損失を被ることになる」と強調した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below