September 25, 2018 / 7:37 PM / a month ago

英国、EUの現提案より合意なき離脱が望ましい=メイ首相

[ニューヨーク 25日 ロイター] - 英国のメイ首相は25日、欧州連合(EU)離脱について、EU側が現在提示している条件を受け入れるよりは、条件などで合意しないまま離脱する方が望ましいとし、離脱交渉を前進させるためにはEUは新たな提案を行う必要があるとの考えを改めて示した。

メイ首相は記者団に対し「悪い合意の下で離脱するよりは、(条件などで)合意しないまま離脱する方が望ましいとこれまでも述べてきた」とし、「悪い合意とは、英国の解体につながるものだと考えている」と述べた。

その上で、トゥスクEU大統領が英国との合意を望んでいるとの立場を示したことは歓迎しているしながらも、自身が示した離脱方針に対しEU側が提案を行う必要があると指摘。「EUに何らかの懸念がある場合、英国に対しそうした懸念を表明する必要がある。対抗する提案がある場合、提示してもらい、共に協議していきたい」と述べた。

メイ首相はまた、総選挙を再度実施することは「英国の国益に適わない」との考えも示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below