Reuters logo
英消費支出、8月は前年比+0.3% 17年通年は依然弱い見通し=ビザ
2017年9月11日 / 00:28 / 15日前

英消費支出、8月は前年比+0.3% 17年通年は依然弱い見通し=ビザ

[ロンドン 11日 ロイター] - クレジット会社ビザが発表した8月の英消費支出(インフレ調整後)は前年同月比0.3%増となり、4月以来の増加となった。ポンド安を背景に国内で休暇を過ごす人が増え、娯楽関連の支出が増加した。

ただ、欧州連合(EU)離脱を決めた昨年の国民投票後の物価上昇や賃金の伸び悩みが重しとなり、今年全体の消費支出は2013年以来の低水準となる見通し。

ビザの英国担当マネジングディレクター、ケビン・ジェンキンズ氏は8月の増加について「家計の厳しい状況が緩んでいる兆しと解釈することにはためらいがある。それまで3カ月間に支出は明確に減速していたからだ」と指摘。

7月の消費支出は0.8%減だった。8月も項目別では、輸送・通信が8カ月連続の減少となり、人々が自動車購入や飛行機での旅行といった高額支出を控えたことが示された。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below