Reuters logo
谷内局長が米大統領補佐官と協議、米側「拡大抑止含め日本への関与揺るがず」
2017年9月3日 / 09:25 / 16日前

谷内局長が米大統領補佐官と協議、米側「拡大抑止含め日本への関与揺るがず」

[東京 3日 ロイター] - 谷内正太郎国家安全保障局長は3日午後、米国のマクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)と電話協議した。両氏は、北朝鮮の核実験が「断じて容認できない」との認識で一致。マクマスター補佐官からは「米国の日本に対する拡大抑止を含めた安全保障上のコミットメントは揺るぎない」との言及があった。協議は午後2時過ぎから約20分間行われた。 (梅川崇)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below