Reuters logo
財務省、郵政株最大9.9億株を売却 価格決定は9月25―27日
2017年9月11日 / 07:00 / 2ヶ月後

財務省、郵政株最大9.9億株を売却 価格決定は9月25―27日

[東京 11日 ロイター] - 財務省は11日、政府保有の日本郵政株9億9009万9100株を上限に追加売却すると発表した。郵政株の売却は2015年11月の株式上場以来1年10カ月ぶり。売却価格や実際に売り出す株数は9月25日から27日のいずれかに正式決定する。

売却する株式のうち買取引き受けによる売り出しが9億1393万7600株、追加売り出し分が7616万1500株。売却株数は最大で発行済み株式総数の22%となる。財務省は、価格決定日の4営業日後に株式を受け渡すことにしており、郵政株の追加売却は、早ければ月内に完了する。

政府は、法律で定められた保有義務3分の1超を下限に、今後も郵政株売却のタイミングを探り、22年度までに復興財源4兆円を確保する方針だ。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below