for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

近く退任の菅首相、「コロナとの闘いに明け暮れた」

[東京 28日 ロイター] - 菅義偉首相は28日夜の記者会見で、就任からの1年間を振り返り、新型コロナウイルスとの闘いに明け暮れたと語った。感染者数がようやく減少し、社会・経済の正常化が見えてきたと述べた。

ワクチン接種が急速に進んだことに言及し、今後はウイルスが存在することを前提に、次の波に備えて日常生活と両立せるのが重要と話した。

菅首相の自民党総裁任期は30日まで。29日に新総裁が選出された後、10月4日午前にも菅内閣は総辞職し、同日午後の国会で首相指名が行われ新内閣が発足する見通し。 (竹本能文

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up