Reuters logo
都議選こうみる:自民の敗北予想以上、党内の動きに注目=東大大学院教授 内山氏
2017年7月2日 / 12:50 / 5ヶ月後

都議選こうみる:自民の敗北予想以上、党内の動きに注目=東大大学院教授 内山氏

[東京 2日 ロイター] -

<東京大学大学院 総合文化研究科 内山融教授>

  都民ファーストの会の議席は、かなりいくだろうと予想していたが、自民党が過去最低というのは思ったより悪かった。

加計学園問題、稲田朋美防衛相の発言など、アクシデントが続き、それらが固まって出てきたので逆風はかなり強かった。都議選の場合、無党派層が多いので、その投票行動が影響した。

投票率が前回を上回ったが、今回は小池劇場型のスタイルが有権者の関心を喚起すると同時に自民党のスキャンダルが、都議選とリンクされて報道されたため、有権者の都政に対する関心を高めた。

今回の結果が国政に与える影響については、すぐに安倍晋三首相の退陣要求とまではいかないかと思うが、今までのように安倍政権が安泰かというと不安定要因は出てくる。

安倍首相と距離を置く石破茂氏を筆頭にアベノミクスを批判する勉強会などの動きが、都議選を受けてどうなるか。

ここまで負けると、自民党内で安倍首相に対する反発が強まってくるだろう。党内の動きに注目する必要がある。 (宮崎亜巳)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below