May 21, 2020 / 6:51 AM / 14 days ago

酒造メーカーが消毒液、タクシーが宅配など工夫みられる=西村再生相

[東京 21日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は21日、新型コロナウイルスに対応した緊急事態宣言地域の関西2府1県解除方針について衆院議院運営委員会で説明。外出自粛のあおりを受けた業種の中でも「酒造メーカーが消毒液を販売、タクシー事業者が荷物の宅配を行うなど様々な工夫がみられている」と指摘した。遠藤敬委員(維新)への答弁。

遠藤委員は政府が緊急事態の解除後もテレワークの推進など「新しい生活様式」を推奨しているが、その環境は事業者が事業を継続可能か質問し、これに再生相が答えた格好だ。

これに先立ち西村再生相は新型コロナウイルスの「第2波は必ず起こる。小さな波に抑えることが大事だ。PCR検査体制、いざという時の医療提供体制をつくっていかなければならない」と強調した。 (竹本能文

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below