May 3, 2020 / 1:01 AM / a month ago

雇用調整助成金の上限引き上げ、首相も強い問題意識=西村再生相

[東京 3日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は3日、NHKの番組で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、与野党から雇用を維持するための雇用調整助成金の助成額の引き上げを求める声が出ていることについて、「安倍晋三首相も強い問題意識を持っている」と指摘し、「できるだけ早く対応できれば」と前向きに検討する姿勢を示した。

5月6日に期限を迎える新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の延長に関連し、特に警戒が必要な13の「特定警戒都道府県」以外の34県では、経済活動自粛を「一定程度緩めることを専門家と相談している」と述べた。美術館や図書館などを対象に検討しているという。

店頭でのマスク不足に対して新型コロナ特措法第55条に基づき、売り渡しや立ち入ち検査などの措置を、必要なら発動できるよう準備したいと指摘した。 (竹本能文

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below