October 15, 2018 / 6:10 AM / a month ago

韓国と北朝鮮、閣僚級会談開催 首脳合意の履行について協議

[ソウル 15日 ロイター] - 韓国と北朝鮮は15日、先月の南北首脳会談でまとめた経済協力再開に関する合意の履行に向けた具体策を協議するため、軍事境界線がある板門店で閣僚級会談を実施した。北朝鮮側は「中身のある結果」を目指していると表明した。

韓国からは趙明均統一相、北朝鮮からは李善権・祖国平和統一委員会委員長が出席。

趙氏は軍事境界線に向けて出発する前に記者団に「朝鮮半島の非核化と南北関係の前進において非常に重要な局面を迎えている。2回目の米朝首脳会談も控えている」と述べた。

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と韓国の文在寅大統領は前月の首脳会談で、鉄道と道路の連結を含む経済協力の再開で合意。文大統領はまた、金委員長が、米国が相応の対応をとれば国際的な専門家の監視の下で主要なミサイル関連施設と寧辺の核施設を廃棄する意思があると述べたことを明らかにした。

趙氏は会談前に、首脳合意に関する追加協議の日程を確定することを目指すと述べた。李氏は記者団に、ただの「宣伝効果」だけでなく「中身のある結果」を見込むと語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below