January 31, 2020 / 5:39 AM / 2 months ago

香港株式市場・前場=ハンセン指数が小反発、消費者関連株に押し目買い

    [香港 31日 ロイター] - 
 香港                          前場終値    前日比        %         始値
 ハンセン指数                 26,507.08   + 57.95    + 0.22   26,757.61 
 前営業日終値                 26,449.13                                 
 ハンセン中国株指数<.HSC      10,324.91    - 0.18      0.00   10,439.17 
 E>                                                          
 前営業日終値                 10,325.09                                 
    
    香港株式市場では、ハンセン指数が小反発して前場を終えた。新型肺炎の感染拡大を
受けて売り込まれていた消費者関連株に押し目買いが入った。
    ハンセン指数前場終値は57.95ポイント(0.22%)高の2万6507
.08。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は0.18ポイント(0.0
0%)安の1万0324.91。
    消費財・サービス指数は0.6%上昇。過去2営業日に6.7%下げてい
た。
    世界中の株式市場で新型コロナウイルスの感染拡大に対する投資家の不安が広がり、
とりわけ運輸、観光、小売や高級ブランド関連株がとりわけ急落した。
    香港政府が31日に公表したデータによると、12月の民間住宅価格指数は前月比1
.7%低下した。反政府デモで混乱が続いて経済の見通しが暗く、11月改定値の1.9
%上昇から低下に転じた。
    中国国家統計局が31日発表した1月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は50
.0で、昨年12月の50.2から低下した。米中貿易摩擦は緩和したものの、輸出受注
が減少、新型コロナウイルスによる肺炎の拡大が経済の新たなリスクとなった。[nL4N2A0
0VF]

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below