January 9, 2020 / 6:12 AM / 12 days ago

7&iHDの3─11月営業利益は+4.9%の3190億円、通期予想は据え置き

[東京 9日 ロイター] - セブン&アイ・ホールディングスは9日、2019年3─11月の営業損益が前年同期比4.9%増の3190億円だったと発表した。当期利益は同8.8%増の1699億円だった。

2020年2月期の通期連結営業利益予想は前年同期比2.0%増の4200億円で据え置いた。会社予想は、リフィニティブがまとめたアナリスト予想の平均値4217億円とほぼ同水準。当期利益予想は前年同期比3.4%増の2100億円で、市場予想2232億円を下回った。 (平田紀之)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below