June 14, 2018 / 1:22 PM / a month ago

ECB、18・19年のインフレ率見通し上方修正 18年成長率は下方修正=スタッフ予想

    [リガ 14日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は14日に公表したスタッ
フ予想で、今年と来年のユーロ圏のインフレ率の見通しを引き上げたが、今年の成長率見
通しは下方修正した。
    ECBは今年と来年のインフレ率はともに1.7%になると予想。従来予想はともに
1.4%だった。ECBはインフレ率を2%に近いがこれをやや下回る水準を目標として
いる。    
    経済成長率については、今年は2.1%になるとし、従来予想の2.4%から下方修
正した。    
    ユーロ圏では原油高や為替相場の動向を受け輸入価格が上昇し、これが徐々に消費者
物価に反映され始めている。一方、保護主義を巡る懸念などが経済成長に対する重しとな
っており、ECBの成長率見通し引き下げにつながったものとみられている。    
    以下はECBが公表した最新のスタッフ予想。(括弧内は3月時点の予想)    

                2018        2019        2020
GDP growth    2.1 (2.4)   1.9 (1.9)   1.7 (1.7)
Inflation     1.7 (1.4)   1.7 (1.4)   1.7 (1.7)

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below