December 19, 2018 / 10:23 PM / 9 months ago

FOMCこうみる:期待していたほどハト派的でない=インバネス

[ニューヨーク 19日 ロイター] -

<インバネス・カウンシル(ニューヨーク)の首席投資ストラテジスト、ティム・グリスキー氏>

期待していたほどハト派的でなく、やや失望した。今回12月の利上げと2019年に2回の利上げという市場予想と基本的に一致した。

プラスの点として、米連邦準備理事会(FRB)は、経済成長を阻むようなものは何もないと指摘している。恐らく関税問題に関連してだが、見通しはある程度引き下げられている。ただ、すぐに大きな景気低迷を引き起こすような要因はないとしている。

しかしながら、市場はよりハト派的な見通しを期待していた。投資家にとっては明らかにある程度の失望となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below