July 16, 2019 / 8:25 PM / 7 months ago

FRB、7月に50bpの利下げならインフレ目標達成前倒し=シカゴ連銀総裁

[シカゴ 16日 ロイター] - 米シカゴ地区連銀のエバンズ総裁は16日、FRBが今月の連邦公開市場委員会(FOMC)で50ベーシスポイント(bp)の利下げを決定すれば、FRBが掲げるインフレ目標の達成前倒しが確証されると述べた。

エバンズ総裁は、政策金利は少なくとも年末までに50bp引き下げられる必要があると考えていると指摘。「年末までの50bp引き下げでインフレが上向く場合、直ちに実施すればより早い時期にこうした結果が得られるとの考えがある」と述べた。

エバンズ総裁はこのほか、FRBが2%に設定しているインフレ目標について(上方と下方の両方向から達成すべき)シンメトリック(対称的)なものとするとのコミットメントを「承認する」には、FRBは利下げを実施する必要があるとの考えを表明。

インフレ目標が達成できない状況が約10年続く中、「米経済の拡張はすでに10年目に入っている」と指摘。「2.25%、もしくはこれを若干上回る水準がおおむね適切となる可能性がある」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below