for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

JERA、最大出力でも5日間の発電可能 今朝受水を停止

[東京 18日 ロイター] - 東京電力ホールディングスと中部電力が折半出資するJERA(東京都中央区)は18日、愛知県豊田市の取水施設で起きた大規模な漏水の影響で同日朝に工業用水の受水を停止した、と発表した。

対象は碧南火力発電所(愛知県碧南市)と建設中の武豊火力発電所(同武豊町)。

碧南火力発電所に関しては、最大出力で運転し続けた場合でも5日分程度に相当する工業用水の在庫は保有している、という。

JERAでは、現在は電力の高需要期ではないことから、他の電源の稼働や出力調整などにより、供給力の確保は可能、としている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up