May 20, 2020 / 4:27 AM / 3 months ago

JXTG、前期当期損益は1879億円の赤字 今期は400億円の黒字予想

[東京 20日 ロイター] - JXTGホールディングスは20日、2020年3月期(前期)の当期損益(国際会計基準)が1879億円の赤字(19年3月期は3223億円の黒字)になったと発表した。原油価格が大幅に下落し、在庫評価による損失や石油・天然ガス開発事業における減損損失の計上したことが響いた。期末配当は、従来の予想通り1株当たり11円だった。

売上高は前年比10%減の10兆0118億円、営業損益は1131億円の赤字(19年3月期は5371億円の黒字)となった。

21年3月期(今期)の当期利益予想は400億円。売上高は前年比26.7%減の7兆3400億円、営業利益は1100億円を見込む。リフィニティブがまとめたアナリスト8人による当期利益予想の平均は1629億円となっている。年間配当予想は1株あたり22円。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。 (新田裕貴)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below