September 25, 2018 / 3:56 PM / a month ago

NAFTA再交渉、カナダに残された時間は少ない=USTR代表

[ニューヨーク 25日 ロイター] - ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は25日、カナダと進めている北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の2国間協議について、カナダは3カ国協定としてのNAFTA維持に必要な譲歩を行っていないとし、米国がメキシコのみとの2国間協定に向け動き出すまで多くの時間は残されていないとの見解を示した。

ライトハイザー代表はニューヨークで開かれたコンコーディア・サミットで、NAFTAを巡り米国とカナダとの間には乳製品分野や紛争解決の面などで「距離」があると指摘。「カナダは米国が重要だと考えている分野で譲歩する姿勢を見せていない。米国はメキシコのみと先に進む。カナダが現時点で共に進むのが最善だが、カナダが乗り遅れる場合はそれまでのことだ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below